スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分も知らなかった「死ぬ」

2014.07.17 00:47|今日、思うこと。
生きるときめた。

4月に体調をこわしてから
元気に動けるようにはなったけど

どこか何かがちがうこの残っているのをどこかで感じる
実際、ちょっと新たな病状がでてきたり・・
ずっとどこかにスッキリしない不安があったのは分かってた。

ちょっとした不安は
へんな形で変化球になり、
ダンナさんに八つ当たりもしたり(-。-;

結局、色々検査はしているが今だ原因がわからない状況

大きな転換の時期の浄化なのかもしれない
けれど、物質界は速度が遅い。
変化に対応とれない場合もあったりする。
そこんとこが心配になる。



以前、ヒドイ状況の時、
私が心から信頼する上級ヒーラー(そうでなかったら自分のエネルギーをいじるなんてまかせられない。体をいじる病院より重大)
のロシェル中島真弓さんのヒーリングを受けた時、

「死ぬかもと思ってるね」って言われて、意外でビックリ。
私の意識では全くそんなこと思ってなかったから。
そこでもピンときてなかった。
周りにガンである親族いたりするから遺伝で・・・というのもあるのかもしれないけど
そんなことこれぽっちも思ってなかった




でも、

今日、シャワーを浴びててふと今までの避けてきた
「この何かが 死ぬような原因のものだったら・・・」という不安


そういう思いがあったんんだなと
感じた。
ずっとそれに目を向けるのを
避けてきた

こういう思いのもとも、
小さい頃の親子の関係からだったり、
その元には過去生からのもとだったり、多重構造になっている。
病気もそう。
一言「病気」片付けきれないくらいに複雑なものが
入り組んで現実に現れているのです。
今回は、その多重構造全てを味わい実感した。





だと気づいたから

「死んだらどうなるんだろう?」
と受け入れてみた。


そしたら、
次にやってきたのは・・・

「生きよう」という決意だった。



「死ぬ」という思いは、
小学校の時に近所の女の子たちなのにイジメにあった
親にも言えず1人で苦しくてどうやったら
楽に死ねるんだろうなんて考えた事もあった

出た悔いは叩かれる
そんな感じだった。

でも、これも親との関係がベース
現実を自分で起こしたんだなと
今は、インナーチャイルドの影響を学んでいのでそう受取れる。


家族は、別に問題ない。
みんな仲良く、適当にいいところに就職し、
昔は、みんな干渉しないアメリカンな家族だねって言われてた。

だからこそ、
未消化なものが現実で表れずに
両親も無意識で見ないため、それが子供へ
見えない影響。

それを、私はバッチリ受けてたわけです。
でも、これも選んで生まれてきたわけで・・・
私の魂の課題が含まれているんですね。

物事は、多重構造。
それは今だからこそ、層 としてみれるんだけど。

でも、小さい頃感じ受けたものは・・・

母親が一番でなければいけなかった
母親よりよくできてはいけなかった
そんなメッセージを私は受取っていたのです。
母親の小さい頃の未消化のものを。

そして、私はこの家族のなかで生きていく為には
自分を殺して受け入れて行くしかなかった
笑っていなければいけなかった
怒る役でなくてはいけなかった
実家は寛げるところと人は言うけれど
私は一度も自分らしくほっと力を抜いていられたことがなかった

実家に行くたびに自分らしくいられない
自分であることを感じながら過ごして、スッゴイ疲れてた。
そういう役割が与えられていたから。

一歩でると私が戻る。


きっとその時からずっと「死ぬ」と思ってたのだろうか?実は?



ああ、地球人だけには
「自由意思が与えられている」そう
それをすっごく感じた瞬間だった。


自分は「死ぬかも」を設定してたのだというのも同時に分かった



こういう色々と悩むからこそ
セラピストになれるのだと言われた。
自分を癒すために一生懸命もがく。
もがいた分だけ、誰かにも深く関わっていけるのだと。



自分が「死ぬかも」と設定してた人にどんなスゴイ人が色々努力してくれても
そりゃあダメだよね
自由意思地球だから(笑)


根底で「死ぬ」という不安を一瞬でも感じてあげることが
反対に、
一瞬に現在、未来を変えてしまう力になるんですね。

ほんとに、一瞬だったのに。
受け入れるというのはパワフルなんですね。

それから、何か根底が変わったように感じました。


ちょっと前まで鬱々してたものが
台風とともに剥がれ落ちたように
嵐が去った後のように

なんだかすっきりしている。
この晴れやかな天気のように。
スポンサーサイト

創世、ヴァイオレット、インディゴの世界

2014.07.11 11:33|今日、思うこと。
 ああ、私は創世からいるヴァイオレット、そして、インディゴの世界だったんだ

DSC_0065_2.jpg DSC_0634.jpg 1622132_623717211030306_384590842_n.jpg 10354831_658453974233837_4511491165067467914_n.jpg 
だからこんな色が大好きなこともあるのかしら・・?
ふと気がつくとこんな色ばかり(^ー^)



と、今日、認識。
遅いだろう と言う人もいるだろう(笑)
ただ、無意識に見なかったんだとおもう。
インディゴという言葉はずっと前に聞いていたけど、見なかった。


インディゴ(ヴァイオレット) 最初の頃の?地球の創世も知っているから何?。
全てあてはまる。

全てに腑におちた。
いままで自分の内で蠢いてた葛藤が スルスルと解けるようだった。



なぜ、今までにも 「インディゴ」という単語は聞いたけど
調べたことはなかった
調べると 色々な区分分けがあるようだけれど、

私は、スピリチュアル体質だけど
そういうものに興味をもって学んだり調べたりはほとんどしなかった
だから、実は、知識としては全くしらない


でも、なぜか 人、物事 の 真理を感じとってしまう
どうしたら その人の 物事の 本来の方向にもっていけば感じ取れてしまう

それをついつい言ってしまっていたけれど、
でも、そうしたい と思う 人、物には
そのタイミングがそれぞれにあるのだということも体感して学んだ。
だから、講座として必要な人がくることにした。





でも、いつも漠然と 知っている

でも、怖いから 隠してた


ずっとずっとずっと
何か私は人と違うなと感じてた

本当は心底辛かった


スゴイ才能を持っているのかもしれないけれど
怖かった


なんで私は違うのか?とずっと思ってた
知る人と知る宝石のエネルギーを伝える銀座「ベルエトワール」の岡本憲将社長とも
2年前ぐらいにご縁を頂いたものの

多くの人たちが訪れるベルエトワールでも社長から
私は「異質だ」と言われて愕然とした

「私はなぜこうなの?」と悲しくなった

早く 内にある 愛だけの 自分になりたかった

長い長い長い間
生まれ変わってきたなかで受けたカルマの糟を全て手放し
もとの愛だけになりたかった


この世のもとは 愛の氣 でしかないと知っている、
でも、この愛というは、
ただただ平に自然に優しくただただ存在している愛 
気にしなければ普通の人は さらっと過ぎてしまうかもしれない愛
プラスでもなくマイナスでもなく 
ただ ただ優しく存在している

私も そうでありたいとおもっている。


特別な愛というものではいない。


形も物質もなかった 本当に幸せな時も実感している

自然に 現実と同時に そのものがどうしたらいいのか分かってしまう

愛がほんとで伝えていかなければと

争いごとが嫌い

すべてを感じとってしまう
良い物もネガティブな気も
だから、人と楽しく過ごすのも大好き、
でも、全てを感じ取ってしまうので その後かなり疲れてしまうこともしばしば
だから、1人でいることでバランスをとる時間が必要になる


一緒に人といなくても 見えないところでネガティブな思いを私にもったとしても
感じ伝わってくることもある。
結構、感じ取れる性質は大変なんだ。

だから、目立たないように もっていっている自分もいた。
そうして、使わないと才能の副作用というものがおきるらしい。



人は、無意識に感じてやってくる
癒されたいと。

真をいつわりなく している人がわかる
反対に、偽っているひとも わかる

植物も物とも自然にもとのエネルギーで交流



何もスピリチュアルなこと 学ばなくても 知っていると思ってた
何かこの宇宙の一部であると 思える

今まで本当につらかった

全てを感じて 

自分のなかで消化しきれず

もがいたもがいて でも、何か解決できず

どうして私は違うの?

大いなる存在の銀座ベルエトワールの岡本憲将社長にも
「違う」と言われ、今まだ 昔からのカルマが消化されていないからまだダメと言われ

みんなが私を避けていると 相容れないのはなぜ?と

みんなが私を恐れる、避ける そんな風に感じてた。

辛かった。



インディゴの魂だった

この地球を新しいエネルギーに変えるためにやってきた魂ももつ


戦い開拓し、愛と優しさをもち

戦い傷つき

愛をもって進もうとする

この地球の創世のときからいる魂

創世の時の愛だけの世界に戻すために



だからそういう方達ともであう



愛の気から来られた 「いずみの国」の鎌野社長
鎌野社長と10年前以上前に知合い 


気がつけば、ふっと思いつき行く旅行のたびに持っていっている
愛の気からやってきて今をかえて高次元も思ってもいなかったぐらいの浄化をしている
(この地球の地に押し込められたマイナスなエネルギーや龍や宇宙人のエネルギー全てを浄化したり、皇室の場も何度も浄化しにいったり・・高次元も思わなかった根底からの浄化をし工高次元からもお礼を言われたという)
鎌野社長のお水と 地球を浄化するために九州の山奥から発掘されたという
天降石を 日本の北から南まで  置いてくる。


本当に場が変わるんです。

自分が住む場所、勤めるところにも
その度にそこが変化していく
変化したら 次へ。そんな繰り返しに 結果なっているみたいです。



私はそんな指名もあるのかな。
そんな風に旅行をいったこともなかったけど、結果そうなってた。



新婚旅行から7年ぐらいずっと行きたいと思わなかった海外が突然に行きたくなって
気がついたら、日本の各方面、ほぼ行ってたことに気がついた。
私達の旅は、計画性がなく、ほぼ思いついたら、
ハワイも決めたのは1週間ちょっと前(笑)

 

久しぶりのアメリカセドナとグランドキャニオン。
この度も 大地と天候とが全てが私の内と連動しててすごかった。

2年前に行ったセドナなんて、
近くになってドライブインで私がトイレに入っている1〜2分の時だけすっごい豪雨。
セドナの地に車が入ったとたんに、雨が振りだし豪雨とカミナリ。
夜もある思いがあると同時にカミナリ。
普通には観光にはいかないところにお願いして行った時も
車に乗っている間だけ異例のヒョウが降ってきて、カウパイにいるときだけ降らず
帰りに車に乗ったとたんんにまたヒョウ。
朝日を見て、「ああ、生きてるって素晴らしい。太陽の暖かさに本当に感謝した」
それからは、晴天続き(笑)
エネルギーの高い所ではこんなにも速攻に表れるんだなあと実感したものでした。



そして、、ハワイ島
色々な気をもつハワイ島。

一番は、地球の本来の愛の気が満ちている世界を体現しているような
スポットは最高に気持ち良かった
そこに社長の水と石を置いてきたとき、日本では、大地震の誤報が鳴り響いた日だった。
この時も、1週間前に飛行機状況をみたら席がとれるということで
いきなり行く事に決めた旅行だった。
しかも、骨折をしててギブスをつけたままで(笑)

 
行きたいから行った場所は、気がつけば世界のパワースポットだった。
ほんとうにスピリチュアルなこと 実は知らないの(笑)

本当に パワースポットだからスピリチュアルだからでなく
自分の内から湧き出ることを自然にしていると
結果、そうなっている事が多い。



エジプトもアトランティスも江戸時代も・・・・

アトランティスの崩壊の瞬間も 冷たい碧い海の底にも

アトランティスにも宝石をあつかってた。

今世では街中のパワーストーンのお店では気持ち悪くなったり、
店内白い煙で曇っていたり、
してたので苦手だとずっと石には触れてこなかった。
天降石以外は。
だけど、それは 石のエネルギーを感じすぎてたのだと分かった。
ただ、その本当の石(意志、愛)との本当の交流の仕方を知らなかった。
だから今、学んでいるんだな。

その時に本当の愛 を伝えきれなかった
感じきれなかった

だから、今世でベルエトワールにご縁を頂き宝石から
本当の愛 という 関わり方を学んでいる



本質をいっている方から学んでいる
これからの時代を変えていくパワフルな方
ユピテルジョージさんからも学んでいる



全ては この地球を もとの愛にもどすために



それは、そこから変えてしまったのが 

創世のころにいた魂からだから。



全てが 腑におちた



おちたら

そこからがスタートなのかも。
いままでごまかしてきたのかも。
怖がらずに スタートしなきゃね。



私が そのままで いいんだと。

がんばなくても そのまま ここに生まれてきた 
それだけで いいんだ と思えること。

そこからが大空で自由に羽ばたく。


誕生日前日にふっと行った山川さんのお話会でいってた
「自分はそのままでいいんです、幸せでいいんです。」というように。
誕生日の当日、
ツバメの空中へ飛び立つ 一歩を踏み出すように。
それが表して、導いてくれるように・・・



邪魔が入らないように 大天使にお願いしておこう♪
お願いしま〜す♪(^ー^)



テーマ:生きること
ジャンル:心と身体

タグ:創世 ヴァイオレット インディゴ

お祝いのシャワー有難うございました!!

2014.07.10 09:26|今日、思うこと。
おはようございます♪
昨日の私の誕生日には、
Facebookやメッセージ、メールや電話などと大変多くの方から誕生日のお祝いの言葉を頂きほんと嬉しい一日でした!
有難うございました♪



皆さんがいてくれるんだなあ・・
と思うと感謝感激です。


今日からツバメの子供に餌をあげる
チュチュチュッチュッという声もなくなり
ちょっと寂しい朝を感じながら・・・
また普通の日になりましたが(笑)

これからも見捨てずどうぞみなさま、
今後ともどうぞ宜しくお願いします♪



これからの時代は、
自分が幸せになり、それが周りの人達へも幸せにしていくこと大事に。

血のつながりも関係なく、
子供や親よりも、
大事な人と思う人よりも、
まずは自分でいいんです。

自分のなかには、マクロな世界へ繋がっています。
家族も愛する人も世界の人も全てに。

そして、自分の中のかたちが・・・
自分にとっての現実になるんです。
それぞれの人の現実。
それが世界を作っています。
地球を作っています。

だから自分からなんです(^-^)
そういう時代に変わってきています。




皆さんもどうぞご自愛くださいね。
大いなる感謝の気持ちを込めて

ツバメからのHappyBirthdayプレゼント♪

2014.07.09 23:19|今日、思うこと。
本日、誕生日なり。
の素敵な出来事

そんな今朝、主人が・・

「伝線に止まってふらふらとしている4羽は、
我家にツバメの巣が出来てスクスクと育っていたツバメの子たち??じゃない?」

DSC_2767.jpg   

て、初めて我家に巣を作っていて、
子育ての様子を主人とずっと見守っていましたので、
ツバメの親の親、
おじいちゃんとおばあちゃんな気持ちでね(^ー^)




そして、私の本日の誕生日というものは、
占星術でいうと、
今日は、自然界の10個の天体のひとつ、
太陽が私の生まれた時の太陽(人生の目的)に重なり、
新たな1年をスタートする日。



そんなタイミングのピンポイントの日に
ツバメが巣立って行くというのは、スゴイ!!
でもこれは偶然でもなく自然からのメッセージだなとも思います。



見ると1羽足りない!
巣にまだ飛び立てなくてピーピー親鳥を読んでいる子がいました。
同じツバメでも飛び立てる子もいて、飛び立てない子がいる。
人間と同じですね。それぞれ。

DSC_2815.jpg 

そんな飛び立てずにいるツバメは、
なんだか、、自分のなかと一緒だなああと。。

良しと決めて飛び出しているけど、どこかにまだ
踏ん切りのついてない何かがあり飛びきれない。。。
そんな自分を表しているようだなあなんて感じてしまった。



飛び立つ瞬間まで見守っていようとカメラを構えている間、
1時間、鳴き声のやり取りの強弱や鳴き方の違い、
どうやって鳥が飛び立つようになっていくのかの経過も観察できて・・
なんだか鳥のことが少しだけわかったようなきがしました!?

飛び立とうと頑張るけど失敗してはまた戻って親鳥とやり取りをする
DSC_2824.jpg DSC_2825.jpg   

そして、
「鳥はなぜ巣という大地から一歩踏み出せば、空中なのに
踏み出し、飛べるのだろうか?」


そんな疑問がでてきた。

きっと頭で考えてたらずっと飛び立てない。
この残っているツバメのように。

自分のうちにある本能だけを感じ、信じて、決意して一歩をだす。
そうすれば、狭い巣で5羽がひしめきあっていた世界から
後は、自由に自分の意志で飛び回れる広々とした空間がまっている。


そういう事なんだなと・・・・教えてもらったような気がします。

もしかしたら、ツバメの巣が出来た家は幸せなことがある
っていう、これがそう?

「考えずに1歩踏み出して羽ばたきなさい。
 そうすれば大きな世界が待っているよ」
というメッセージのプレゼント?


そう、現実は 思いの後のこと、過去だから。
意識が1mmでも変化したら、現実は全く変化する。
とっても大きなプレゼントだ。



昨日参加した翻訳家の山川紘矢さんのお話会で
「全部、どんなことでも自分の自由意志で決めておこっている。
だから、自分には幸せなことしか起きない と思えばいいんです」
って。



「セラピーするシルバーアクセサリー」教室
で起きる変化も私から見ていると
来る前と来ている間にすっごい変化してるのがわかるけど
本人にとっては自然に変化していると 
それがすっごい変化って気づかないのよね。

そして、しばら〜くして 現実の形に大きくなって
表れた時に(現実は過去)認識できるんですよね。



前にアメリカセドナに行って帰ってきた時に、
自分の前からのエネルギーのなかに新しいセドナのエネルギーが
かすかに沸々と層になって静かに蠢いているのを感じていました。

でも、暫くすると、その新たなエネルギーが
自分のなかにマリアージュしちゃって、
変化を促しているのに、、、
もうその時は、日常のことになってしまっているから
そのエネルギーで変わったと認識しずらいんですよね。

だから、改めて自分自身を見つめるという作業をしないと
本当の自分自身ってわかりづらいんですよね。

ということは、既に自分のなかにある!!ってことですね
自分が気づくか気づかないか。


そんな作業を自分にしてあげる ってすっごい大切!!ですよね。

テーマ:生きること
ジャンル:心と身体

タグ:セラピー ヒーリング シルバーアクセサリー 銀粘土 教室

朝のきもちいい ひと呼吸。

2014.03.24 08:30|今日、思うこと。
今朝のふとんのなかで吸った
ひと呼吸。
とても気持ちよかった。
いままでの ひと呼吸とはちがった。

IMG_8160.jpg 

今朝目覚めたとき、ふと、自分の感情をかんじてなかったのは自分
人に「自分の感情をちゃんとかんじなよ」とかいってたけど
本当に感じ、そのままただただ 表現してなかった
奥の奥の感情。
それは自分だった。
となんだか思った。
今までの色々 それがまとまり、ふと 朝の目覚めの時に
ふっと、 とけたような瞬間。

色々言葉でいうけれどそれは本当に心底感じ、思う言葉ではなかった
まっ それも私の思いだったりするんだけどね
でもね、もっとその奥に素直なものがあったのに
今まで自分の意識で気づいてあげてなかったのを気がついた。ってことかな。

そう思ったら 朝の澄んだ冷たい空気を
ゆっくりと身体にいれた
こころからキモチいいなと感じた。

宝石とすっとエネルギーが通じたようなかんじ

自分に素直に素直に そのままそのまま
かんじてそのままだして、
そのままうけとる。

そんなすー っとした気持ち。

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<ヒーリングアトリエ「Humiere C'est」>

シルバーセラピーアーティスト
 &癒しのアドバイザー
  花 ちいえ (花 知衣恵)

Address:
神奈川県横浜市緑区中山町312−10  ※横浜線・市営地下鉄中山駅 徒歩5分  
E-Mail:chence0503@gmail.com
Tell:050(3633)2303

Facebook/Blog
検索キー 花ちいえ <br>Blog名:
「花ちいえのSILVERの輝き」
「自分のちからで生きよう」

Facebookページ(イベント案内♪)

QR

プロフィール

シルバーセラピーアーティスト&癒しのアドバイザー 花 ちいえ

Author:シルバーセラピーアーティスト&癒しのアドバイザー 花 ちいえ

心と身体に優しく問いかける
花ちいえの横浜市緑区の小さなヒーリングアトリエ
「Humiere C'est」ヒュミエール」

HP Address http://humierecest.com

これかれらの時代に本当に大事なこと
『自分が自分を癒すこと』
そして、
『癒しを日々の暮らしのなかに
自然に活かしていけるようになること』

そして、「自分らしく毎日を幸せと感じ生きる自分」
になっていけるように、
をコンセプトに日々、活動&教室しています。

それは、自分自信のなかにある
本当の欲求を知ること。
それには、色々な曇りを見つけることが大事。
本当に見つけたら消えていきます。
どんどんと本来の自分で毎日を生きられます。

20代の頃、「笑っているのに心が笑ってない自分」を
”中も外も一緒に、本当の自分の声で生きたい”
そんな強い思いがはじまりで
色々なセラピーと出会わせてくれました。
そんな1つ、私のシルバーアクセサリーの制作の
ベースになっているのは、
大きな宇宙の法則占星術と児童の絵を
30年研究したアートセラピーを統合した「9分割表」の理論が
もとになっています。
それらに独自のオリジナル焼成ガラスなどもあわせながら、
人の温もりをひとつひとつインスピレーションとエネルギーで作ったセラピーする
新たなヒーリングシルバーアクセサリーたちを制作しています。
作られた作品は、人そのもの。日々変化していくように同じ物はひとつとしてないのです。思いが形になり全てに意味があります。
私は、型などは一切使用せず、そんな心がある生命を宿すアクセサリーであることを大事にして伝えていきたいと思っています。そんな思いで、
現在は、20年努めていた大きな会社をやめて、
自宅の小さなアトリエをもとに制作や教室などをして
日々、奮闘しています。

「自分らしく毎日を楽しいと感じ生きる自分」
これこそ 『幸せオーラな自分』なのです。
世の中が嵐になろうと、誰に何を言われようと自分のなかの“幸せ”を知っていれば大丈夫。
そして、そんな“自分”は周りの人を自然に笑顔にしていくと思っています。

「Humière c'est ヒュミエール 」は
私の思いをもとに作った造語です。
Human=人(英語)
lumtère=光(フランス語)

本来、人のなかに光(愛・音)は既にあるのです。
人と光(愛・音)一体なのです。
ただ、色々な曇りで見えないだけ。

その光かたは1人1人違う。
そんなどうやって光りたいか?
分からなくなっているだけ。

そんな光かたを見つける1つのキッカケが、
花ちいえのセラピーするシルバーアクセサリーです。
教室を随時開催しています。

ご興味ある方は、お気軽にご連絡ください。

【作品販売サイト】

FC2カウンター

《このブログに投票》ボタンをポチッと投票くださると幸せです♪

ポチッっとボタンで投票お願いします♪

お問い合わせ&注文メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ちいえ花(sora2sun)のTwitter

最新記事

カテゴリ

リンク

【出展します♪】

International Art Event Design Festa

ヨコハマハンドメイドマルシェ2014

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。