スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良きものは、「安いもの?」「高いもの?」

2012.05.30 10:23|日々のこと
今朝は、以前、日本橋三越で展示に行った際に購入した、
馬場様のところの真右ヱ門窯のフリーカップで豆乳ラテ。

IMG_1630.jpg 

ラテカップにしたのは今日、初めてだけど、
ちょっと口が広くいから・・・
うーん、ラテ用には、
ちょっと飲みにくいかもでしたが(笑)

このカップ、この私の大好きなスカイブルーと
なんともいえないような赤色のカップの色を購入したのですが、

IMG_0646_20120530094642.jpg 

この色合いが自然な感じに食卓を彩ってくれるので、
食器選びで手をのばした時に
何気に手にしていて我家の食卓にはよくお目見えしています。


日常に寄り添うものは、
“何気に(自然に)”というのが大事だと思います。

薄さの感じ、大きさ、品の良さなどのバランスが
ちょうどよいから自然に手がむくのですよね。


三越の展示の時に説明して頂いたのですが、
急須が完成するのに何年も。
それは、中の対流によって香りを頂くのか、
味わいをだすのか・・・
そんなことも考えられての形の完成。

きっとこのフリーカップも考えられているのを感じます。



世の中、使い捨て的に安ければ良い的な考えもありますが、
安く買ったものは、ほんとうに安いのかしら?
とおもうことが良くあります。

買う時は、ちょっと他のものよりも高いけれど、
その場だけのことでなく、
先の長く使っていった時の自分が受取る
色々な面からの価値も含めたらどうでしょうか?



価格という物質面では得をしたのかもしれないけれど・・・

すぐに飽きちゃったり、ダメになって使えなくなったり、
物質的以外の、使っている時の長い間に
その物から自分が受取るものの大きさも加えたら・・・・?


私も大富豪でもないので
しっかり安い物は買いますが(笑)

でも、自分たちの発信ベースになる移住空間、
毎日身近に使うものは、
できるだけ心と体が喜ぶ空間にしたいと思っています。

我家は、家具などは、空間や雰囲気をしめる割合が
高い物は決めるのには、
じっくり焦らずなので決めるのに長いですが、
気に入ったものはとても大事に長く使います。

例えば・・・
ダイニングテーブルは、
「のるすく」建築家 北田たくみさんにあって魅了され、
お会いして話を聞いてから6年目に。

ちょっと高かったけれど、
私達は、”食”は人が生きるベースと考え、
なによりもそんな時間を大事にしたいという思いがあります。
なので、家の一番の価値をおくものでしたので・・・・

北田さんがこう言われました。

「パソコンや車など高いお金だしても何年後には変えなければ
ならないのを考えたら、
無垢の木のテーブルは、自分たちが生きているよりも先に
ずっと使い続けて行けるもの

と考えるとこの価格はどうだろうか?

使い捨てでないものの価値に納得!
それだったら早く身近に来てほしい!と決心して注文したのです。

テレビボードは10回は見に行ったし、
ダイニングライトも結婚してすぐ良いなとおもったけど、
ショールームなど見て回り、4年目にして購入。


そして・・・
ふとっ、気がつけば、
何十年もたっていてびっくり。

でも、こういうものは、
色あせず、古さを感じず、
反対にとてもいい味わいを醸し出すようになっていきますよね。



なので、このフリーカップのしっくりくる感じは、
とても心と体にもぴったり。
長いお付き合いになりそうです。


こういう感覚をはやく自分の作るものにも
より活かすようになるよう頑張らなきゃ!!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<ヒーリングアトリエ「Humiere C'est」>

シルバーセラピーアーティスト
 &癒しのアドバイザー
  花 ちいえ (花 知衣恵)

Address:
神奈川県横浜市緑区中山町312−10  ※横浜線・市営地下鉄中山駅 徒歩5分  
E-Mail:chence0503@gmail.com
Tell:050(3633)2303

Facebook/Blog
検索キー 花ちいえ <br>Blog名:
「花ちいえのSILVERの輝き」
「自分のちからで生きよう」

Facebookページ(イベント案内♪)

QR

プロフィール

シルバーセラピーアーティスト&癒しのアドバイザー 花 ちいえ

Author:シルバーセラピーアーティスト&癒しのアドバイザー 花 ちいえ

心と身体に優しく問いかける
花ちいえの横浜市緑区の小さなヒーリングアトリエ
「Humiere C'est」ヒュミエール」

HP Address http://humierecest.com

これかれらの時代に本当に大事なこと
『自分が自分を癒すこと』
そして、
『癒しを日々の暮らしのなかに
自然に活かしていけるようになること』

そして、「自分らしく毎日を幸せと感じ生きる自分」
になっていけるように、
をコンセプトに日々、活動&教室しています。

それは、自分自信のなかにある
本当の欲求を知ること。
それには、色々な曇りを見つけることが大事。
本当に見つけたら消えていきます。
どんどんと本来の自分で毎日を生きられます。

20代の頃、「笑っているのに心が笑ってない自分」を
”中も外も一緒に、本当の自分の声で生きたい”
そんな強い思いがはじまりで
色々なセラピーと出会わせてくれました。
そんな1つ、私のシルバーアクセサリーの制作の
ベースになっているのは、
大きな宇宙の法則占星術と児童の絵を
30年研究したアートセラピーを統合した「9分割表」の理論が
もとになっています。
それらに独自のオリジナル焼成ガラスなどもあわせながら、
人の温もりをひとつひとつインスピレーションとエネルギーで作ったセラピーする
新たなヒーリングシルバーアクセサリーたちを制作しています。
作られた作品は、人そのもの。日々変化していくように同じ物はひとつとしてないのです。思いが形になり全てに意味があります。
私は、型などは一切使用せず、そんな心がある生命を宿すアクセサリーであることを大事にして伝えていきたいと思っています。そんな思いで、
現在は、20年努めていた大きな会社をやめて、
自宅の小さなアトリエをもとに制作や教室などをして
日々、奮闘しています。

「自分らしく毎日を楽しいと感じ生きる自分」
これこそ 『幸せオーラな自分』なのです。
世の中が嵐になろうと、誰に何を言われようと自分のなかの“幸せ”を知っていれば大丈夫。
そして、そんな“自分”は周りの人を自然に笑顔にしていくと思っています。

「Humière c'est ヒュミエール 」は
私の思いをもとに作った造語です。
Human=人(英語)
lumtère=光(フランス語)

本来、人のなかに光(愛・音)は既にあるのです。
人と光(愛・音)一体なのです。
ただ、色々な曇りで見えないだけ。

その光かたは1人1人違う。
そんなどうやって光りたいか?
分からなくなっているだけ。

そんな光かたを見つける1つのキッカケが、
花ちいえのセラピーするシルバーアクセサリーです。
教室を随時開催しています。

ご興味ある方は、お気軽にご連絡ください。

【作品販売サイト】

FC2カウンター

《このブログに投票》ボタンをポチッと投票くださると幸せです♪

ポチッっとボタンで投票お願いします♪

お問い合わせ&注文メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ちいえ花(sora2sun)のTwitter

最新記事

カテゴリ

リンク

【出展します♪】

International Art Event Design Festa

ヨコハマハンドメイドマルシェ2014

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。