スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分も知らなかった「死ぬ」

2014.07.17 00:47|今日、思うこと。
生きるときめた。

4月に体調をこわしてから
元気に動けるようにはなったけど

どこか何かがちがうこの残っているのをどこかで感じる
実際、ちょっと新たな病状がでてきたり・・
ずっとどこかにスッキリしない不安があったのは分かってた。

ちょっとした不安は
へんな形で変化球になり、
ダンナさんに八つ当たりもしたり(-。-;

結局、色々検査はしているが今だ原因がわからない状況

大きな転換の時期の浄化なのかもしれない
けれど、物質界は速度が遅い。
変化に対応とれない場合もあったりする。
そこんとこが心配になる。



以前、ヒドイ状況の時、
私が心から信頼する上級ヒーラー(そうでなかったら自分のエネルギーをいじるなんてまかせられない。体をいじる病院より重大)
のロシェル中島真弓さんのヒーリングを受けた時、

「死ぬかもと思ってるね」って言われて、意外でビックリ。
私の意識では全くそんなこと思ってなかったから。
そこでもピンときてなかった。
周りにガンである親族いたりするから遺伝で・・・というのもあるのかもしれないけど
そんなことこれぽっちも思ってなかった




でも、

今日、シャワーを浴びててふと今までの避けてきた
「この何かが 死ぬような原因のものだったら・・・」という不安


そういう思いがあったんんだなと
感じた。
ずっとそれに目を向けるのを
避けてきた

こういう思いのもとも、
小さい頃の親子の関係からだったり、
その元には過去生からのもとだったり、多重構造になっている。
病気もそう。
一言「病気」片付けきれないくらいに複雑なものが
入り組んで現実に現れているのです。
今回は、その多重構造全てを味わい実感した。





だと気づいたから

「死んだらどうなるんだろう?」
と受け入れてみた。


そしたら、
次にやってきたのは・・・

「生きよう」という決意だった。



「死ぬ」という思いは、
小学校の時に近所の女の子たちなのにイジメにあった
親にも言えず1人で苦しくてどうやったら
楽に死ねるんだろうなんて考えた事もあった

出た悔いは叩かれる
そんな感じだった。

でも、これも親との関係がベース
現実を自分で起こしたんだなと
今は、インナーチャイルドの影響を学んでいのでそう受取れる。


家族は、別に問題ない。
みんな仲良く、適当にいいところに就職し、
昔は、みんな干渉しないアメリカンな家族だねって言われてた。

だからこそ、
未消化なものが現実で表れずに
両親も無意識で見ないため、それが子供へ
見えない影響。

それを、私はバッチリ受けてたわけです。
でも、これも選んで生まれてきたわけで・・・
私の魂の課題が含まれているんですね。

物事は、多重構造。
それは今だからこそ、層 としてみれるんだけど。

でも、小さい頃感じ受けたものは・・・

母親が一番でなければいけなかった
母親よりよくできてはいけなかった
そんなメッセージを私は受取っていたのです。
母親の小さい頃の未消化のものを。

そして、私はこの家族のなかで生きていく為には
自分を殺して受け入れて行くしかなかった
笑っていなければいけなかった
怒る役でなくてはいけなかった
実家は寛げるところと人は言うけれど
私は一度も自分らしくほっと力を抜いていられたことがなかった

実家に行くたびに自分らしくいられない
自分であることを感じながら過ごして、スッゴイ疲れてた。
そういう役割が与えられていたから。

一歩でると私が戻る。


きっとその時からずっと「死ぬ」と思ってたのだろうか?実は?



ああ、地球人だけには
「自由意思が与えられている」そう
それをすっごく感じた瞬間だった。


自分は「死ぬかも」を設定してたのだというのも同時に分かった



こういう色々と悩むからこそ
セラピストになれるのだと言われた。
自分を癒すために一生懸命もがく。
もがいた分だけ、誰かにも深く関わっていけるのだと。



自分が「死ぬかも」と設定してた人にどんなスゴイ人が色々努力してくれても
そりゃあダメだよね
自由意思地球だから(笑)


根底で「死ぬ」という不安を一瞬でも感じてあげることが
反対に、
一瞬に現在、未来を変えてしまう力になるんですね。

ほんとに、一瞬だったのに。
受け入れるというのはパワフルなんですね。

それから、何か根底が変わったように感じました。


ちょっと前まで鬱々してたものが
台風とともに剥がれ落ちたように
嵐が去った後のように

なんだかすっきりしている。
この晴れやかな天気のように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<ヒーリングアトリエ「Humiere C'est」>

シルバーセラピーアーティスト
 &癒しのアドバイザー
  花 ちいえ (花 知衣恵)

Address:
神奈川県横浜市緑区中山町312−10  ※横浜線・市営地下鉄中山駅 徒歩5分  
E-Mail:chence0503@gmail.com
Tell:050(3633)2303

Facebook/Blog
検索キー 花ちいえ <br>Blog名:
「花ちいえのSILVERの輝き」
「自分のちからで生きよう」

Facebookページ(イベント案内♪)

QR

プロフィール

シルバーセラピーアーティスト&癒しのアドバイザー 花 ちいえ

Author:シルバーセラピーアーティスト&癒しのアドバイザー 花 ちいえ

心と身体に優しく問いかける
花ちいえの横浜市緑区の小さなヒーリングアトリエ
「Humiere C'est」ヒュミエール」

HP Address http://humierecest.com

これかれらの時代に本当に大事なこと
『自分が自分を癒すこと』
そして、
『癒しを日々の暮らしのなかに
自然に活かしていけるようになること』

そして、「自分らしく毎日を幸せと感じ生きる自分」
になっていけるように、
をコンセプトに日々、活動&教室しています。

それは、自分自信のなかにある
本当の欲求を知ること。
それには、色々な曇りを見つけることが大事。
本当に見つけたら消えていきます。
どんどんと本来の自分で毎日を生きられます。

20代の頃、「笑っているのに心が笑ってない自分」を
”中も外も一緒に、本当の自分の声で生きたい”
そんな強い思いがはじまりで
色々なセラピーと出会わせてくれました。
そんな1つ、私のシルバーアクセサリーの制作の
ベースになっているのは、
大きな宇宙の法則占星術と児童の絵を
30年研究したアートセラピーを統合した「9分割表」の理論が
もとになっています。
それらに独自のオリジナル焼成ガラスなどもあわせながら、
人の温もりをひとつひとつインスピレーションとエネルギーで作ったセラピーする
新たなヒーリングシルバーアクセサリーたちを制作しています。
作られた作品は、人そのもの。日々変化していくように同じ物はひとつとしてないのです。思いが形になり全てに意味があります。
私は、型などは一切使用せず、そんな心がある生命を宿すアクセサリーであることを大事にして伝えていきたいと思っています。そんな思いで、
現在は、20年努めていた大きな会社をやめて、
自宅の小さなアトリエをもとに制作や教室などをして
日々、奮闘しています。

「自分らしく毎日を楽しいと感じ生きる自分」
これこそ 『幸せオーラな自分』なのです。
世の中が嵐になろうと、誰に何を言われようと自分のなかの“幸せ”を知っていれば大丈夫。
そして、そんな“自分”は周りの人を自然に笑顔にしていくと思っています。

「Humière c'est ヒュミエール 」は
私の思いをもとに作った造語です。
Human=人(英語)
lumtère=光(フランス語)

本来、人のなかに光(愛・音)は既にあるのです。
人と光(愛・音)一体なのです。
ただ、色々な曇りで見えないだけ。

その光かたは1人1人違う。
そんなどうやって光りたいか?
分からなくなっているだけ。

そんな光かたを見つける1つのキッカケが、
花ちいえのセラピーするシルバーアクセサリーです。
教室を随時開催しています。

ご興味ある方は、お気軽にご連絡ください。

【作品販売サイト】

FC2カウンター

《このブログに投票》ボタンをポチッと投票くださると幸せです♪

ポチッっとボタンで投票お願いします♪

お問い合わせ&注文メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ちいえ花(sora2sun)のTwitter

最新記事

カテゴリ

リンク

【出展します♪】

International Art Event Design Festa

ヨコハマハンドメイドマルシェ2014

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。